新垣結衣:ガッキー主演! 映画化「恋空」

新垣結衣:ガッキー主演! 映画化「恋空」

出展:msnニュース
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/cinema
/news/20070420spn00m200012000c.html


人気沸騰中の女優新垣結衣(18)が、今秋に全国公開される映画「恋空」(監督今井夏木)に主演することが決定。
“ケータイ小説”で延べ1200万人の読者を獲得し
書籍もミリオンセラーになった同名小説が原作。
新垣結衣は主役などを務めたほかの映画2作も今夏に連続公開される予定で
一気に“銀幕のヒロイン”に名乗りを上げる。

≪大人気ケータイ小説≫新垣結衣主演の「恋空」は「世界の中心で、愛をさけぶ」「いま、会いにゆきます」などの感動作を手掛けてきたTBSの濱名一哉エグゼクティブプロデューサーの新作。若者の間で大ヒットした“ケータイ小説”が原作。

70万タイトルを掲載するケータイ小説の人気サイト「魔法のiらんど」で昨年1月から6カ月間、人気ランキング1位を続け、延べ1200万人を超える読者数を獲得した恋物語。ファンの要望に後押しされ、昨年10月に書籍化されると初日で30万部を完売。1カ月で100万部を突破した大ベストセラー。

新垣結衣が演じるのは成績優秀な女子高生。
著者の美嘉さんの実体験をもとに、妊娠、流産などさまざまな障害を乗り越えて成長していく姿を描く。

グリコ「ポッキー」のCMで好感度調査1位になるなどお茶の間でも大人気の新垣の起用に
濱名プロデューサーは
「いま一番輝いている女優。明るくて躍動感があって
元気で太陽のようなイメージの彼女が、いろいろな苦難を抱える主人公をどのように演じるのか、とても楽しみ」
と大きな期待を寄せている。

新垣結衣は今夏、主演の映画「恋するマドリ」、ヒロインを務める「ワルボロ」の2作が連続公開され
秋公開の「恋空」で一気に“銀幕のヒロイン”へ駆け上がることになりそう。
今月下旬から撮影に入り「若い人たちの中でとても支持されている作品なので
プレッシャーや不安はありますが
私ができる精いっぱいの演技で頑張ります」と話す。
aragaki4.bmp
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/39841552

この記事へのトラックバック

三日で90万(笑)
Excerpt: 少し前までドウ○イだったのに、今ではセッ○スで生活してます(笑)
Weblog: たけちゃん
Tracked: 2007-06-03 18:28

携帯小説「恋空」が映画「恋空」になって今秋公開。
Excerpt: 恋愛、友情、家族…、さまざまな困難を乗り越え成長する美嘉さん役を、勢いに乗る“ガッキー”女優、新垣結衣(18)がどう演じるかとても楽しみですね。
Weblog: 恋空 携帯小説
Tracked: 2007-06-08 22:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。